京都の剣舞教室-武道・殺陣・舞踊に興味がある方も歓迎!

ブログ詳細

  • 2011.11.21
  • 企業研修・学校活動

滋賀

みなさんお久しぶりです。
いつもこんなこと言ってるような気がしますが、正賀流ブログ担当のRYUです!!

さて前回のブログが鍔クッキーですか……
あまり更新してませんね。

更新してないと何も無いのかよ!と思われがちですが、

別にそんなことはありません。
繰り返しますが

別にそんなことはありません。

割りと重要なことなので2回ほど。

そんなブログ担当RYUさんがブログを書くほど強烈なことがありました。
いえ、強烈じゃないと書かない。とかそんなわけじゃないんです。
9月からもイベントやステージは何度か出演させていただいておりますし、他にもスマートフォンを買ったとか、PCタブレットを手にれたとか、イロイロありますよ!

しかし、そんなブログ担当のRYUさん、つまり私ですね。
それがとてつもなく驚く出来事がおきました。

い…いや…起こったというよりは全く理解を超えていたのだが…

あ…ありのまま 今起こった事を話すぜ!

『おれは机の上でコーラを飲んでいたと思ったらいつのまにか滋賀短期大学附属高等学校のステージ上で舞っていた。』

な…何を言っているのかわからねーと思うがおれも何が起こったのかよくわからなかった。

伝統芸能だとか、ペプシだとか、キリンコーラだとかDrペッパーだとか、そんなもんじゃ断じてねぇ、もっと恐ろしい、学校の力を味わったぜ。

え?何が起こったのかよく分からない?
簡単に言うと。
滋賀短期大学附属高等学校に芸術鑑賞会に招かれたんだよ!!!

「「「「「(ノ゚⊿゚)ノ」」」」」

ちなみに招かれたと言っても、当然のようにお客様として見に行ったわけではなく、私たちが演舞をさせて頂いたわけです。

実は私、一体どのような経緯があって、こんなことになったのかはあまり知らないんです。
もういきなりすぎて、何が起こったのかあまり覚えてないんです。

うちの逢賀さんから少し聞いた話によりますと。
逢賀さん「やべぇよ、あの校長様、まじやべぇ。近所にある、短大附属校の芸術鑑賞会に私たちが呼ばれたんだけど、オフゥ」

RYU「おおおおおお落ち着けよ!!!ままままままずは、れれれれれれ冷静になれれれれてって!!!こーいうときはもう一度確認しとけって!!!」

逢賀さん「あ・・・あの附属校の校長様ですか?私ども正賀流が芸術鑑賞会に呼ばれるというお話なんですが・・・」

校長様「正賀流様ですね、当日はよろしくお願いします。」
(いいのか・・・!!!校長!!!その選択で本当にいいのか校長!!!!まだだ・・・まだ見直せるぞ・・・!!)

そんなわけで、正式に決まりまして。

やべぇぇぇぇえええええええええええ!!!!
校長様まじやべえええええええええ!!!!!!!!!!!!!!
家が近所だからって芸術鑑賞会に呼ばれるとか・・・校長様、素晴らしいです。

今度家の場所教えてください、これからは足を向けないように寝ます。

そして始まった舞台です。

1

3人でオープニングをして挨拶から始まります。

実はこの時、私「おはようございます!!!」と逢賀さんに続いて大声を出して挨拶をするつもりでした。

しかし・・・最初の逢賀さんの挨拶が「こんにちわ!!みなさん!!」
!?

う・・・打合せと違うんですが・・・・?

や、やべぇですよ、逢賀さん。
いきなり最初からミスってますよ、ちょっと俺たちどーすりゃいいんですよ。

堂々としてるように見えるかもしれませんが、実はかなり内心焦ってます。

そんな感じで冷静さを取り戻した逢賀さんが舞台の上に立って、パワーポイントを使って映画ラストサムライについて生徒たちに説明していきます。

トムクルーズの映画ですね。
私は、劇場まで足を運び、さらにはレンタルでも借りて、なおかつDVDを買った物なのですが。
素晴らしいものだと思います。
まずね、動きがすごい。

私は>忍者とサムライの戦いがお気に入りなんです。
忍者刀と日本刀のぶつかり合いは、それはもう、息もつかせぬ戦いで、普段日に当たるサムライと日陰の忍者!>相反する者がぶつかり合う姿はそれはもう、非常に魅力的だと思います。!!

ただ日本人のくせに、英語を流暢に話しすぎじゃねぇ!?とか思う部分はありますがね。
しかしハリウッドなのにサムライ映画を作るというチャレンジ精神はすごいと褒めてやりたいと。

ツッコみを入れる部分は多々出てくるかもしれませんが、それでも日本の美意識を侍の心を理解できる素晴らしい映画なんじゃなかなって。
おっと

少しラストサムライが多めの話になってましたね。
とにかく、逢賀さんがパワーポイント使って、ラストサムライとその他いろいろ剣舞の魅力を伝えていました。

他には、

2

途中で扇子体験もしました。
これは弓を引いてるシーンですね。
私も前の方で見本になっていたのですが、生徒たちなかなか頑張ってくれてました。
「これ恥ずかしいわーちょっと恥ずかしいわー」

と言っていた生徒さんたちも恥ずかしながらもポーズ取ってくれました。
昔からやってる私にとっては恥ずかしいと言うっていうのあまりないんですが、そんなものなんですかね?

とにかく、今のうちに慣れといてよかったね!!!!

3

お次は刀の体験です。
これは馬に乗っている場面です。

片足で立って、跳ねています。

女の子はスカートだったので、大変そうにしてましたね。

それと刀の扱いが難しいみたいで、納刀が難しかったみたいですね。
次があるときは頑張れ!

簡潔ですが、こんな感じで体験の終わりです。

4

これが終わりの挨拶です。

礼をして、刀を殿様に献上してる場面ですね。

そーいえば勘違いしてる人もいるかもしれませんが、実は座礼と土下座は違います

・座礼は座ったまま礼を行うことで、頭などを地面に付けません。

・土下座は地面に座り、頭を大地に擦りつけて礼をすることです。

似てるので、もし使うときは少し思い出してみてください。

こんな感じに、無事に芸術鑑賞会が終わりました。

5

花もいただきとっても嬉しいです。

イロイロありましたが、滅多にないことだったので、良い経験になりました。
滋賀短期大学附属高等学校のみんな!!ありがとう!!!!

それでは今日はこのあたりで。
さようならー

ps.

校長様、コーヒーが美味しかったです。
また行った時ください、コーラもあると嬉しいです。

最新のブログ記事一覧

一覧に戻る
PAGE TOP